FC2ブログ

沖縄女性弁護士の奮闘日誌

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
昨日、夫とよく行くお寿司屋さんで、お店のオーナーさんから、いつもお会いする(けどお話したことない)稲嶺盛吉さん作の琉球ガラスをいただきました!
お店の中には、他にも、稲嶺さんの作品がたくさん飾ってあって、どの作品もとても味があって素敵です。
いつもの泡盛も、琉球ガラスのグラスで飲むと、いっそうおいしく感じますよね。
オーナーさん、稲嶺さん、ありがとうございました。

稲嶺
スポンサーサイト
 
これまで利用していたブログが、今年12月限りでサービスを停止するとの連絡があったので、さっそく、ブログを引っ越しました。
というわけで、まずは、テスト更新。
無事に引っ越しできたかな?
 
まったく脈絡のないブログタイトルです
弁護士のブログといっても、なかなか具体的な事件の話はかけないので、放っておくとつい更新が途絶えてしまいます。
たま~に、「ある事件を通して考えたこと。」みたいな話を書こうかなぁと思ったりもするんですが・・・「でも、読む人が読めばわかってしまうなぁ。」とか考え始めると、結局、書くことができず。

・・・で、結局、いつも通りの雑記を書いています

今日は、午前中10時~13時まで、あるところで民事訴訟法の講義をしてきて、そのあとは夕方の懇親会まで時間が空いています。
ん・・・もしこれが沖縄に来た初年度だったら、午後から砂辺で1本だけ、とか潜りに行ったはずですが・・・沖縄に住んでいると、いつでもチョチョッと時間が空けば潜りに行って帰ってこれるので、最近は、以前ほど時間を惜しんで潜りに行くことは少なくなりました。
といっても、相変わらず、休日は仕事が入らない限り必ず潜りに行きますが。

そんなわけで、今日の午後は、どこにも出かけず、夕方の懇親会まで自宅でのんびりプランター菜園の世話などをしていました。
プランター菜園も、初めて約1年がたちますが、まだまだ私の中でマイブームが続いています。
最近は「木酢液」というのが良いらしいと聞いてきて、さっそく買ってきて、毎日プランターの野菜にシュッシュッ!しています。
その甲斐あって、サヤインゲンがいい感じで実をつけはじめました。
自分で育てた野菜たち。ホントに可愛い!
 
先ほどお向かいさんから採れたて野菜をいただきました!
ニンニクや島らっきょは自宅で採れたとか・・・スゴイ!
 
ちなみに、島らっきょは、我が家のプランター菜園でも育ててたんですが・・・あまりうまくいきませんでした
今は、ホウレンソウと春菊、モロヘイヤと青紫蘇を育てています。
最初は2つだけだったのが、どんどん増えていく、プランター(笑)
みんなスクスク育ちますように!
 
 最近は弁護士も女性が増えて、子育て中の弁護士ママもたくさんいらっしゃいますが、子育て中であまり飲み会等に参加できない弁護士ママ達と、たまには、たくさんお話ししたいなぁということで、昨夜、子連れ飲み会@原田邸を開催しました。
 ・・・といっても、私には子はいないんですが。



 家が広くないので、参加者は、概ね1~2年の間に出産されたばかりの産休中の弁護士ママさん+子ども達。
 子ども達は、少し年の大きい子もいて、わりと遅くまでワイワイ元気に遊んでいたけど・・・今日はちゃんと起きれたかな?

 さて、今日も仕事がんばろっと!
 
今日は、ある試験の面接官をしました。
他の都道府県では昨年の秋頃に行われた試験ですが、沖縄だけ台風の影響で日程がずれ込み、本日の実施となりました。
短い時間の面接でしたが、受験者の緊張と、これまで真剣に勉強してこられたことが面接官の私にも伝わってきて、とても緊張しました。

高校、大学の入学試験等も、これから本格的な受験シーズン到来ですね。
大事な試験を受ける時のセオリー?ゲン担ぎ?って、人それぞれあると思いますが、私の場合は、①試験前日は長風呂して早く寝る、②試験当日の朝食は大好物の納豆と生卵ごはん、③試験時間合間のチョコレートで、気持ちを落ち着けて試験に臨むことを心掛けていました。

頑張ってきたすべての受験生に、道が開けますように。
 
 新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

 今日は、年末年始に届いた事務所の郵便物の確認と、書類作成等の地味な作業のため、事務所に来ました(ジャージ姿で
 私はここ数年、どなたにも年賀状をお出ししていない失礼者ですが(本当にすみません)、事務所には、旧年中からお世話になっているたくさんの方から年賀状が届いておりました。

 皆様、昨年は本当にお世話になりました。
 今年も宜しくお願い致します。

(追伸)うりずん法律事務所の通常業務は1月7日(月)から開始します。
  
 
 明日、大事な友達が、沖縄を離れ、本土に戻ります。

 4年(5年?)前、沖縄に来たばかりの私が、仕事を離れ、プライベートで初めて親しくなった大事な友人の一人。
 真夏のカンカン照りの眞栄田岬で、私が初めて夫と出会った時、彼女もいて、すでにお互い3本潜り終えて夕方4時頃だったけど、私が夫から初めて大浦湾の話を聞いて、「今から行きたい!どうしても行きたい!今日行きたい!」とダダこねて…。
 そしたら、夫が、どこからともなくダイビングタンクを調達してきて、「夫だけじゃ心配なので。」ってAちゃんがついてきてくれて…。
 大浦湾についた後は、予想通り?ものの1分くらいで夫はどこかに泳ぎ去っていき、だんだん辺りが薄暗くなっていく中で、私はちょっと不安だったんだけど、そしたら、Aちゃんが水中ライトで照らしてくれて…だから、そのあとは、初めての海でも、周りが薄暗くても、全然怖くなくて、とっても楽しめたんだ。

 それ以来、ほぼ毎週のように、どこかの海で顔を合わせるようになって。
 一緒に食事したり、飲みに行くようになって。
 Aちゃんは、いつもみんなのいじられ役だったけど、男女年齢問わずみんなに好かれてて。
 先週の「お別れ会」では、相撲取りの格好なんかさせられて、いじられているのに、感動して泣いちゃって(笑)。
 みんな、そんなAちゃんが大好きだった。

 これからは、今までのように、いつでも会えるわけじゃないけど…Aちゃんも、沖縄大好きだから、きっとまた遊びに来てくれるよね?
 私も、来年は、出張のついでとか理由付けて(苦笑)、遊びに行くから、伊豆に連れてってね?

 Aちゃんが沖縄から離れてしまうのは寂しいけど、日本の各地に大事な友達がいるんだって思えば、寂しくないよね 
 
プランターで育てていた小松菜が、こんなにたくさん採れました!
嬉しくて、つい、更新



今日の献立は、小松菜ともやしの煮びたし、麻婆豆腐、中華スープです!
すっかり主婦してる、私
早く夫が帰ってこないかなぁ~。
 
この週末は夫の両親が来沖していたので、中部の城跡巡りをして、そのあと、地元のスーパーと自宅にも来ていただきました。
沖縄のスーパーには、本土と同じ食材もたくさん売っていますが、沖縄ならではの食材(生もずく、くるま麩、さんぴん茶等)もたくさんあるので、けっこう面白い所だと思います

昨夜は、弁護士の同期・先輩の先生方が何名か、手土産持参で自宅に来てくれました
写真の一番右は、以前にお友達が自宅に来てくれた時に、水中写真家の斉藤靖之さんが持ってきてくれた貴重な久米島43度の古酒、山田錦(日本酒)は義父と義母から頂いたもの、ワインは同期と先輩方から頂きました。
写真以外にも、何本かのワインと、久米仙42度の古酒も頂きました

そして、今朝起きたら、ワイン6本の空き瓶と久米仙42度の古酒も半分くらい減った状態で、テーブルに…。
うんうん、よく呑んだものだ。


 
すっかりご無沙汰しています、うりずん法律事務所 原田です。

せっかくブログを始めても、弁護士として、具体的な事件の話はなかなか書けないので、更新が滞りがちで・・・。
姉から「たまには近況報告して!」とお叱り(?)を受けたので(?)雑記ですが、近況報告を少々・・・。

先日、ガソリンを入れるために立ち寄ったガソリンスタンドで、仲間由紀恵さん似の店員さんに笑顔でオイル交換を勧められ、ちょうど前回のオイル交換から6か月弱を経過していたのでオイル交換をお願いしました。
私にとって、こういうのは良くある話で、自分としてはまだちょっと早いかな?と思っても、店員さんの笑顔が素敵なら頼んでしまうことが良くあります。
こと車の整備に関しては、何か具体的に不具合がなければ気付かないのが通常で、普段意識していなので、自分が不安を感じる前に、いつも立ち寄るスタンドの方が声をかけてくれるのは助かります。それに加えて店員さんの笑顔が素敵なら言うことないですね(笑)。

公共交通機関の整備された都心とは異なり、沖縄のように、公共交通機関が十分に整備されていない地域に住む方にとって、車両(普通自動車、軽自動車、バイク等)は、今や、生活必需品と言って良いかと思います。
とはいえ、車両の運転行為は、どんなに注意を払っていても一定の割合で他者加害の危険性を内在する危険行為であり、それに対して国が特別に運転免許を交付するものです。
そのため、車両の運転者には、基本的な交通関係法規の遵守に加え、運転しようとする車両の整備義務や、自賠責保険の加入義務等の特別な責任が課されています。

しかし、実際に「車社会」と呼ばれる地域に住んでいると、この意識が希薄になりがちで、特に交通違反については自分がしなければ防げるとしても、車両の整備義務については、よほど意識していなければ、具体的な不具合がない限り忘れがちです。
なので、私にとって、ガソリンスタンドで給油のついでに声をかけてもらうことは、普段忘れている車両の整備義務を思い出させてくれる意味でも重要であり、加えて店員さんの笑顔が素敵なら言うことなしです
もちろん、そういう勧誘が嫌いな方もいると思いますが・・・私にとっては、逆に、最近増えているセルフ式のガソリンスタンドで、オイル交換等の声を掛けてもらえないのは、ちょっと寂しいし、不安な感じがしますね。
もちろん、自分が普段から意識して、気をつけていれば済むことですが・・・。
 
今週は連休でもないのに、たかだか日曜日を休んだだけで、ついうっかりファンデーションを塗り忘れて出かけるところでした・・・。危ない、危ない

ちなみに、誰も興味のない私の毎日の日課・お化粧の手順は、①ファンデーションを塗る、②まつげを上げる、③口紅を塗る、の3ステップ。
②と③は順序が逆でも良いのだけど、ファンデーションだけは先にしないと、口紅を塗った後だとスポンジが汚れます。
ネットを見ながらでも、流れ作業でできる簡単な3工程・・・なのに、休み明けはなんで間違えるのか・・・

いっそのこと化粧をしなければ楽なのに・・・と考えてみたり。
でも、お化粧しないと頬の毛細血管が目立って赤いホッペで子供っぽいし、毎朝まつげがバシッ!と上向くと気持ちも上がって「何かやった感」もあって、気合いが入ります。

男の人は、毎朝、どうやって気合いを入れるのかな?
きっと毎朝ワイシャツを着て、ネクタイを締めて気合いを入れているんだろうなぁ、と想像してみたり。。。
そんな週明け。

今週もがんばろうっと♪
 
沖縄もすっかり寒くなり、我が家のヤール-もなかなか姿を見せてくれないので、ミツボシゴマハゼを飼い始めました。
小さすぎて、写真では見えないと思いますけど・・・。


ちなみに、中に入っているのは、この子たち。


ついでにプランターでナスとほうれん草も育て始めました。

先週まで、年末年始で少しのんびりしていましたが、週明けから、また裁判期日等が入り始めるので、そろそろ気を引き締めて!正月ボケを克服しないと
 
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。


 
遅ればせながら、うりずん法律事務所は12月28日に仕事納めとし、12月29日から1月3日まで正月休みをいただいています。
年明けは、1月4日から通常業務に戻ります。

今年は、4月に事務所独立し、10月(11月だっけ?)に結婚し、本当にいろいろ変動のあった1年でした。
でも、後悔することは何もなく、すべての変化は良い方向に向かっていると信じています。
私を支えてくれるすべての人に、感謝!です

来年も良いことたくさんありますように。
今日はこれから空港に向かい、年末年始は、結婚の挨拶のため千葉と神戸に行ってきます。
今回はPCも置いていくので、この間は、仕事関係のメールもチェックできず、完全に仕事から離れます。
仕事関係のメールは1月4日にまとめてチェックしますので、ご了承ください


きっと寒いんだろうなぁ・・・と怯えつつ、久しぶりの千葉・養老渓谷と、初めての神戸で、ゆっくりしてきます
 
最近、我が家に住み着いている我が家のヒーロー・ヤールーの「ルー」です。
まだとっても小さいので、ヨチヨチしています。



最近、プライベートな記事が続いていますが・・・一応、仕事もちゃんとしていますよ(笑)
 
今日は那覇マラソンがあったんですね。
私はマラソンをしないので(敢えて苦しむことはしない)、あまり意識していなかったのですが、昨夜急に思い出して、危うく交通規制にひっかかるところでした。
今日の午前中は、ちょうど事務所を取り囲むように、みっちり交通規制が敷かれていたので・・・危ない、危ない
おかげで、久しぶりに、めっちゃ早起きをしました

午前中の仕事が終わった後、那覇市内のど真ん中に住んでいる友人に「交通規制大丈夫だった?」とメールをしたら、「9時過ぎまで包囲されてたよ。みんな走るほど急いでいるなら車使えばいいのにね。」との返信が・・・。
・・・いや、それは反則だと思うよ・・・。

ランナーのみなさん、お疲れさまでした!
 
今日は、家にお友達6名を招待して、ホームパーティです。
なので、何か簡単で豪華に見える手料理を・・・と思いはしたものの、結局作れず。
とりあえずグラスは出し過ぎです。
  
まだみんなが来ないので、先に飲んでま~す♪


 
昨夜、うちのが旬の太刀魚を釣ってきました。

聞くと、夕方からクーラーボックスに氷を準備し、約2時間半も粘って、
途中、ルアーを1つ流されるハプニングもあったものの、
最終的には、小さな太刀魚一匹が釣れたとのこと。
私は魚釣りの経験がないので、思わず、「ひょっとして、普通に魚買ってきても良かったんじゃない?」って言ってしまい、彼は、しょぼーんと拗ねていました。

次回は気長にミーバイとかタマンとか釣ってきてくれるのを期待しましょう
写真は、昨夜の太刀魚・切り身の塩焼きと寄せ鍋です。
   

 
実家から、千葉県市原市の梨。デカウマ。




私の実家がある千葉県市原市の農道や山道を車で走っていると、道端によく農家の直売所があって、簡略な木の机の上に集金箱と、大きさや形も様々な梨や野菜・果物等が置いてあります。
しかも、料金は、100円とか200円とか、本当に安い!
その中でも特にお勧めは、夏から秋にかけて出回る市原の梨。
本当に甘くて、でかくて、美味しい~デス。
是非みなさんに食べてほしい!

 
私事ですが、本日、結婚しました。

ほんの数年前まで、まさか私が結婚をするとは夢にも思いませんでしたが、この数年間、彼と一緒に暮らしてきて、私の「結婚に対する懸念、恐怖、不安感」が、すべて気のせい(考えすぎ)であったことに気がつきました。
また、公的手続や各種届出等の面でも、同一住居で世帯を分けているより入籍した方が何かと便宜なようですし、弁護士は入籍しても「職務上の氏名」の継続使用が認められているので、仕事面でも不都合はなさそうです。

そんなこんなで、急に思い立ち、取り急ぎ互いの両親に口頭で報告をして、先月、私が那覇市役所の法律相談担当の日に婚姻届を貰ってきて、本日、入籍となりました。
もっとも、いざ届出となると、初めてのことなので、いろいろ不手際もありましたが、市役所の方に助けていただき、無事に入籍できました。
とりあえず、めでたし、めでたし。
取り急ぎ、今年の年末年始は、互いの両親に正式にご挨拶するため、千葉と神戸に行ってきます。

さて、そんな幸せなニュースとは裏腹、本日、「政府が年金の支給開始年齢を68歳~70歳まで引き上げることを検討中」との報道を目にしました。
言語道断。絶対反対です。
仮に政府がこのような案を採用するのであれば、それに対応して、最低限でも、「国民が68歳~70歳まで安定して働ける方策」を講じなければなりません。

この点に関して、現在、年金の支給開始年齢を段階的に65歳まで引き上げてる案が既定路線である一方で、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律の一部を改正する法律」(改正高齢者雇用安定法)が平成16年6月5日成立、平成16年12月1日(高年齢者の安定した雇用の確保等を図るため措置については平成18年4月1日)から施行されているのが参考になります。
今後、もし、仮に、政府が上記の案を採用するのであれば、それに対応して、改正高齢者雇用安定法をさらに改正して、最低限でも、年金支給開始年齢である68歳~70歳まで、国民が安定して就労できる環境を整えなければならないでしょう。
そうでなければ、資産のない、いわゆる富裕層でない国民の多くは、それまで数十年にも渡る長い勤労の歴史にも関わらず、年金の支給開始年齢まで収入を得る途を断たれてしまうからです。

しかし、このような政策には、そもそも疑問があります。
確かに、ある程度の高年齢になっても「働く意欲があり、かつ、その能力のある人」に対して、政府が一定の雇用安定政策を講じることは必要です。
しかし、一定の年齢に達した人の健康状態、身体能力、労働能力には、大きな個人差があります。それらの方を十把ひとからげにして、「資産のない人は年金支給年齢までがんばって働きなさい!」と政府が(事実上)強制することは不合理です。
また、企業に対しても「高年齢になっても働く意欲がある人には雇用を継続しなさい!」と強制し、その間の給与の負担と安全配慮義務を強いることは酷でもあります。

数十年、一生懸命勤労にいそしんで、年金を支払い続けた国民に対し、その身体的能力の衰えや健康に対する不安を無視して、政府は「年金支給開始年齢まで働くこと」を要求し、企業にも、健康や身体能力に不安のある方の雇用継続を要求するのですか・・・?
それより、まずは、現にある若年層の雇用政策こそ、真に力を入れて取り組むべき問題ではないですか・・・?

私は、将来、ある一定の年齢で、自分で線引きし、以後は今私が払っている国民年金(上乗せ掛け金含む)の収入を頼りに、ささやかながら心穏やかな老後の生活を送ることを夢見ています。
私の幸せな老後を奪わないでください。

みなさんは、どう思われますか?
 
超余談ですが…。

私は果物とかゼリーとかアイスクリームとかヨーグルトとかのデザートが大好きで、昼夜・食前・食後を問わずよく食べるのですが、
「シュークリーム」の「シュー」と、その間にある空洞って、要らなくないですか?

もちろん、シュークリームの中にある「クリーム」は大好きなのですが…。
あのクリームとシューの間にある「空洞」の意味がわかりません。
また、クリームを包んでいる「シュー」そのものも、あまり美味しいと思ったことがないので、存在意義がよくわからないのですが…。

どなたか、もし、シュークリームの「シュー」が美味しいお店、
或いは、「敢えてシューとクリームの間に空洞を作ることのメリット」、「シューとクリームの間に空洞を作ることによる視覚的或いは味覚的効果」等について、ご存じの方がいましたら、教えてください。

本当にあきれるくらい超雑談ですが…。
子どものころから、シュークリームを食べるたび、どうしても、あの「空洞」の意味がわからないのです。


 
沖縄近海にかなり長く居座っていた台風15号。
ちょうど先週末ころは、天気予報を見るたび、「こんなとこで休憩しなくても…。」とツッコミを入れたくなるほど長く沖縄近海に居座っていましたが、
幸い、沖縄本島への影響はほとんどありませんでした(西海岸はかなり荒れていましたが)。
しかし、今週からようやく動きを始めた移動先の東海~関東地方で、かなり悪さをしでかしているようで…。
私の家族(母と姉2人)も、関東地方にいるので、台風の影響が心配です。
とりあえず連絡が取れるうちは大きな問題はないと信じているのですが、
何しろ、電話やメールだけでは、何を聞いても「大丈夫。」しか言わないので…。

そんなヤンチャで各地で甚大な被害をもたらしている台風15号と入れ違いに、
私には、昨日、東京に住む次姉から、大量の「オシャレ救援物資」の衣服が送られてきました。
災害の話題から、急に話題が変わって不謹慎かもしれませんが…。
私は普段、ほとんど衣服を買わないことに加え、中学~高校の時からほとんど体形が変わっていないので、私生活では未だに「中学生の時に姉から貰ったおさがりのTシャツ」とか「短パン」とかを着ています。
…もっとも、こんな私も、高校生時代はそれなりにオシャレに対する関心も高かったので、アルバイト代で当時流行のファッション等を買っていたのですが…その頃自分で買った衣服は、さすがにファンキーすぎて今は着れません
なので、たまに姉から、衣類の救援物資(?)が届くのはとっても助かります♪

以下は、とっても個人的な、単なる身内自慢ですが…。
もともと私は3人姉妹の末っ子で、しかも、うちの3姉妹はとっても「3姉妹らしい」典型的な3姉妹なので、おうちでは、末っ子の私は甘えっこで、上の2人のお姉ちゃんが大好きです。
そして、今回、私に衣類を送ってくれた真ん中のお姉ちゃん(次姉)は、昔から健康や美容に対する意識が高いストイックな人間で、
一時は身体を鍛えすぎて腹筋が仮面ライダーくらい割れてたくらい(笑)。
そのため、私に対する要求レベルも母や学校の先生よりも高いくらいで、私が小さいころは時としてそれがプレッシャーにもなったものですが、
何度か小さな衝突はあっても、基本的には、私は彼女をとても尊敬かつ信頼しています。
他方、私自身は、高校卒業~大学進学以降にかけて、いろいろ自分の求める理想の世界とそれに対して自分の果たせる役割(存在意義)等、思い悩むことが多かったので、いっそ「外見は気にしない!」まで言い切れれば良かったのですが、やっぱり女性だから、できれば外見も綺麗でいたい、可愛く思われたいっていう欲求はあって…。
でも、自分では、美容とか洋服とか、どうすれば良いかわからないんです。
でも、そんなときに、次姉はいつも私を叱ってくれて、アドバイスをくれて、今回のように、私が自分では買えない衣料品とかの救援物資を送ってくれたりするのです(笑)。

私は、今、自分の親族である母と姉達から離れて、沖縄にいます。
そのため、親族に会える機会は、とても少ないではあるけど、
私が、この沖縄で、自分の納得できる生活・仕事をして、自分の人生に悔いなく生きていくことが、これまで私を支えてくれた母と姉達に対する何よりの恩返しになると信じています。
私の人生、あと、何?年。
人間として、女性として、弁護士として、悔いのないように、楽しく、かつ、誠実に生きていきたいと思います。
 
昨夜は,日頃大変お世話になっている大先輩弁護士T先生の還暦祝い記念パーティがありました。
T先生と私は,実は不思議なご縁があります。
もともと私が沖縄に来ることを決めたのは,今から数年前,私が司法修習時代を過ごした高知で,ある弁護士会の会合でT先生にお会いし,会話をしたことがきっかけでした。
その後,私が沖縄に来た後は,以前勤務していた事務所でT先生からも多くの指導をいただき,時には一緒に労働法の講師をさせていただいたり,一日の仕事が終わった後はよく飲みに連れて行っていただいたりしました。
T先生,還暦,本当におめでとうございます。
今後もお身体には特に気をつけて,どうかいつまでも元気で,私たち若手にご指導をお願い致します。

さて,今日は,先日破れてしまった鼓膜がようやく全快したので,リハビリがてら砂辺で潜ってきました。
特に真新しい発見はありませんでしたが,砂地では,見事に色づいて今にも飛び立ちそうなヒメダテハゼがたくさんいました。
お昼には,久々に大好物の「ゆし豆腐」も食べて,大満足

フル充電完了!
また明日からがんばろっと
 
押し入れの中を整理していたら,1冊の古ぼけた本が出てきました。
 「のこされた日記」マリリン・ハリス作

第二次大戦後の時代に生まれた10代の女の子が,両親の不仲に耐えかねて,家出をし,一人旅を続ける中で,「生きるとは何か」,「孤独とは何か」を自問自答し続け,・・・そして最後は衝撃の結末を迎える(たぶん)(書評は私見です)。
私は,小学校中学年~中学生にかけて,この本を何十回も繰り返し読んだので,今でも多くの場面を暗記しているほどです(村上春樹作「ダンス・ダンス・ダンス」も同様)。

特に小学校高学年~中学生頃はこの本に傾注しすぎて,毎年夏休みになると恒例のように家出を繰り返していたものでした。
・・・といっても,朝,母が仕事にでかけてからお弁当を作り,夕方には帰ってくるのでほとんどピクニックみたいなものでしたが・・・
でも,一応,毎回「置き手紙」をきちんと残していたので,せめて姉くらいは私が家出をしたことに気がついていたと信じていましたが,
大人になってから,姉に,「そういえば昔はよく家出をしたっけねぇ・・・。」と話したら,姉は,
「は?誰が?いつ???」とか言っていました。
全然気づいてなかったようです・・・

こんな軽い家出とは違い,最近の子の家出は本当にシビアで,根が深いケースが多いようです。
ですが,やはり,家出をする子ども達の根底にあるのは,私の時と同じ「孤独」や「寂しさ」ではないかなぁって思ったりもします。
今は大人になった私でさえ,ふとした拍子に,言いようのない孤独や寂しさに耐えきれなく感じることがあるものです。
だからこそ,感受性が強く,傷つきやすい子ども達にとって,「孤独」や「寂しさ」にどう立ち向かうかは,昔も,今も,重大な問題であるような気がしてなりません。

それでは,大人になった私は,慢性的に寂しくて,傷ついている子ども達に,どんな言葉をかけてあげられるでしょうか・・・?
なかなか答えが見つかりません。
 
先輩の弁護士先生方,仲の良かった修習同期等,
たくさんの方が,開所祝いのお花や観葉植物を贈ってくださいました。


相談室にも・・・。

それぞれの花・観葉植物に贈ってくださった方の個性がとても良く出ていて,素敵です。
ありがとうございます!
枯らさないように気をつけます。
 
先週から開業祝いで、たくさんの方からお花や観葉植物をいただいています。
中には、電子レンジをくださった方も(私がリクエストしたのですが。)・・・。
ありがとうございます!

水中写真家のお友達・斉藤靖之さんからは,写真をプレゼントしていただきました。
ありがとうございます!
今、うちの事務所はとても華やかです。
 
先日,こんな猫ちゃんがいました。
つい話しかけたくなりますね。にゃはは。

 
昨日,運転免許の更新をしました。
一応ゴールド免許です。

その割には傷の多い私の愛車。
数年前,完全なペーパードライバーだった私が,沖縄に来て初めに買った軽自動車です。

今では完全な仕事用になっていますが,以前は,この車で,仕事もプライベートも,北から南まで,いろいろなところに行っていました。
平日は事務所と裁判所や警察署を往復し,休日は,最大時にはダイビングタンク6本を積み込んで,やんばるの獣道からガレ道まで逞しく走ってきました。
車体には,たくさんの傷と,海水による錆がついているところもあります。

「弁護士なんだから,もう少し良い車を・・・。」と言われることもあるけれど,私はあまり運転が上手くないのです。
だからこそ,交通違反には特に気をつけているのですが。
この小さな車さえ,こんなにたくさんの傷をつけてしまうのだから,大きな車はとても怖くて運転できません。
この車,いずれは買い換える時が来るとしても,やっぱり次も軽自動車がいいな。

【追伸】
関東・東北の大地震。
私の家族は,幸い,今日の昼過ぎに全員無事が確認できました。
だけど,相変わらず電話は繋がり難く,とても心配な状況が続いています。
皆様の大切な方々が,どうかご無事でありますように。
一刻も早い事態の収束と,被害の回復を切に祈っています。


 
関東~東北地方の大地震。
この地震の,ほんの数時間前に,母と電話をしていました。

今は,まだ,家族の誰とも連絡がとれていない状況です。
とても心配しています。

家族,友人,知人・・・みんなが無事でありますように。
 
完全に風邪を引きました。。。
 
最近寒くて起きれません。
 
先程,高知で司法修習をしていた時に指導担当だった弁護士から電話がかかってきました。
何事かと思いきや・・・修習時代,いつも連れていってもらっていた小料理屋から酔っぱらって電話をかけてきた様子ですが,私のことを思い出して電話をくださったことがとてもうれしく思いました。

その先生は民暴関係でとても有名な先生で,最近は被害者支援にも力を入れているとのこと。
私は昨年は裁判員裁判で被害者参加弁護士の役割を努め,その後もちょくちょく犯罪被害者の方から相談を受けたりしているので,そのうち何かの会合等でお会いできたら良いですね,とお話しました。

そういえば,つい1週間くらい前にも修習時代の同期から酔っぱらって電話がかかってきたなぁ・・・。
私は電話がとても苦手なので,電話だととても素っ気なくなってしまうけど。
修習時代は自分にとってもとても貴重な時代で,集合修習の時には司法修習所の寮に入って同期のみんなと毎晩飲みながら色々な話をしたり,勉強をしたり・・・
高知での実務修習時には,指導担当の弁護士・裁判官・検察官にいろいろなところに連れていってもらって,たくさんの経験をさせてもらったり・・・
しょちゅう明け方まで飲んでいて,そのまま眠らず出勤したり・・・
いろいろありました

特に実務修習地の高知は私にとってとても特別な場所で,都心では考えられないくらい暖かすぎるたくさんの人達の心と,沖縄にも決して負けない程の豊かな自然と豊富な生物層に触れ,司法関係以外でも四国各地にたくさんのかけがえのない仲間を作ることができました。
また遊びに行きたいな・・・。
高知は,私にとって,今でも大切な,大好きな場所です。
また遊びに行きたいな・・・交通の便は悪いけど

そういえば今日,電話を下さった恩師の先生に4月に独立することを伝えられなかったな
聞いたら,きっとびっくりするだろうな・・・。
独立したら,一度挨拶に行かないと・・・潜りがてらね
 
遅くなりましたが,あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今日は,日頃から野菜の芯とか細かくみじん切りにして冷凍庫に溜めておいたクズ野菜とひき肉を混ぜて,初めての肉団子に挑戦しました。
…けど,うまくまとまらなくて。。餃子にすればよかった
結局ばらけてしまったので,挽肉の餡かけとか麻婆豆腐に使う用に小分けして冷凍庫しました

そんなお正月早々の厄払いも兼ねて,夕方は,波の上神宮に初詣出に行きました。
3日の夕方だというのに,構内はすごい人混みでした。
帰り道はイカ焼きとたこ焼きと大判焼きを食べて…。

明日は,ついに仕事初め。
今年の年末年始は結局,どこにも行けず,何もできずで終わってしまった気がする…来年はいい加減どこかに行きたいなぁ。。できれば暖かい国に。

今年はなぜかお正月から落ち込み続きですが…今年は良いことあるといいな。
 
今日はクリスマスイブなので,夜,馴染みのお寿司屋さんに行きました。
ちょっと遅い時間だったので,お腹が減って,美味しいお寿司をパクパク食べて,帰り際には他の常連のお客様からクリスマスケーキもご馳走になりました
宜野湾の有名なお店のマロンケーキで,とっても美味しかったですごちそうさまでした!

「楽天」で注文していたクリスマスプレゼントもタイミングばっちりで届き,私も,暖かそうなコートをクリスマスプレゼントに貰って,とってもHAPPYなクリスマスイブでした

明日はチキンとケーキでお祝いします。
クリスマス大好き
 
今日からついにブログデビューです!
ブログって初めてなので、何を書けばいいのか、どういうふうにページの構成を作っていいのか…わからないことばかりですが、弁護士としての仕事のことや、日常の小さなことや日々思うこと、大好きな人や自然のこと等、思うままに書いてみようと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。