FC2ブログ

沖縄女性弁護士の奮闘日誌

 
超余談ですが…。

私は果物とかゼリーとかアイスクリームとかヨーグルトとかのデザートが大好きで、昼夜・食前・食後を問わずよく食べるのですが、
「シュークリーム」の「シュー」と、その間にある空洞って、要らなくないですか?

もちろん、シュークリームの中にある「クリーム」は大好きなのですが…。
あのクリームとシューの間にある「空洞」の意味がわかりません。
また、クリームを包んでいる「シュー」そのものも、あまり美味しいと思ったことがないので、存在意義がよくわからないのですが…。

どなたか、もし、シュークリームの「シュー」が美味しいお店、
或いは、「敢えてシューとクリームの間に空洞を作ることのメリット」、「シューとクリームの間に空洞を作ることによる視覚的或いは味覚的効果」等について、ご存じの方がいましたら、教えてください。

本当にあきれるくらい超雑談ですが…。
子どものころから、シュークリームを食べるたび、どうしても、あの「空洞」の意味がわからないのです。


スポンサーサイト



 
沖縄近海にかなり長く居座っていた台風15号。
ちょうど先週末ころは、天気予報を見るたび、「こんなとこで休憩しなくても…。」とツッコミを入れたくなるほど長く沖縄近海に居座っていましたが、
幸い、沖縄本島への影響はほとんどありませんでした(西海岸はかなり荒れていましたが)。
しかし、今週からようやく動きを始めた移動先の東海~関東地方で、かなり悪さをしでかしているようで…。
私の家族(母と姉2人)も、関東地方にいるので、台風の影響が心配です。
とりあえず連絡が取れるうちは大きな問題はないと信じているのですが、
何しろ、電話やメールだけでは、何を聞いても「大丈夫。」しか言わないので…。

そんなヤンチャで各地で甚大な被害をもたらしている台風15号と入れ違いに、
私には、昨日、東京に住む次姉から、大量の「オシャレ救援物資」の衣服が送られてきました。
災害の話題から、急に話題が変わって不謹慎かもしれませんが…。
私は普段、ほとんど衣服を買わないことに加え、中学~高校の時からほとんど体形が変わっていないので、私生活では未だに「中学生の時に姉から貰ったおさがりのTシャツ」とか「短パン」とかを着ています。
…もっとも、こんな私も、高校生時代はそれなりにオシャレに対する関心も高かったので、アルバイト代で当時流行のファッション等を買っていたのですが…その頃自分で買った衣服は、さすがにファンキーすぎて今は着れません
なので、たまに姉から、衣類の救援物資(?)が届くのはとっても助かります♪

以下は、とっても個人的な、単なる身内自慢ですが…。
もともと私は3人姉妹の末っ子で、しかも、うちの3姉妹はとっても「3姉妹らしい」典型的な3姉妹なので、おうちでは、末っ子の私は甘えっこで、上の2人のお姉ちゃんが大好きです。
そして、今回、私に衣類を送ってくれた真ん中のお姉ちゃん(次姉)は、昔から健康や美容に対する意識が高いストイックな人間で、
一時は身体を鍛えすぎて腹筋が仮面ライダーくらい割れてたくらい(笑)。
そのため、私に対する要求レベルも母や学校の先生よりも高いくらいで、私が小さいころは時としてそれがプレッシャーにもなったものですが、
何度か小さな衝突はあっても、基本的には、私は彼女をとても尊敬かつ信頼しています。
他方、私自身は、高校卒業~大学進学以降にかけて、いろいろ自分の求める理想の世界とそれに対して自分の果たせる役割(存在意義)等、思い悩むことが多かったので、いっそ「外見は気にしない!」まで言い切れれば良かったのですが、やっぱり女性だから、できれば外見も綺麗でいたい、可愛く思われたいっていう欲求はあって…。
でも、自分では、美容とか洋服とか、どうすれば良いかわからないんです。
でも、そんなときに、次姉はいつも私を叱ってくれて、アドバイスをくれて、今回のように、私が自分では買えない衣料品とかの救援物資を送ってくれたりするのです(笑)。

私は、今、自分の親族である母と姉達から離れて、沖縄にいます。
そのため、親族に会える機会は、とても少ないではあるけど、
私が、この沖縄で、自分の納得できる生活・仕事をして、自分の人生に悔いなく生きていくことが、これまで私を支えてくれた母と姉達に対する何よりの恩返しになると信じています。
私の人生、あと、何?年。
人間として、女性として、弁護士として、悔いのないように、楽しく、かつ、誠実に生きていきたいと思います。