FC2ブログ

沖縄女性弁護士の奮闘日誌

 
いつも更新が遅くてスミマセン
すでに報道等でご存じの方が多いと思いますが、10/17、那覇地方裁判所に「茶の滴問題」に関する損害賠償請求訴訟・第一次提訴を行いました。
提訴した原告は9名。でも、茶の滴石鹸の販売・流通量に照らせば、もっとずっと多くの利用経験者がいるはずであり、沖縄でも、まだまだ、眠れる被害者がたくさんいると思っています。

それにしても…。
茶の滴弁護団に参加するようになってから、私自身も、「もし自分が被害に遭っていたら、どうだろう?」って、ちょっと考えてみたんです。
ちょっと考えただけでも、パンやパスタや沖縄そばも、うどんもお好み焼きもNGだし、コンビニで買うお菓子もほとんどが小麦入っているし…。
特に、外食なんて、何が使用されているかわからないものも多いから、特にフレンチなんて危険極まりない…。
…でも、付き合いで食べなきゃいけないときとか、飲み会とか…「これなら安全!」と思って食べた物に、実は小麦が使われていたとか…それで、症状が重い場合は呼吸困難を起こして緊急搬送されたりとか…。

…イヤイヤ、ほんと耐えられない。辛すぎる…
茶の滴沖縄弁護団では,引き続き被害にあった方の相談を継続していきます。被害に遭われたと思われる方は,下記事務局までご連絡下さい。
 事務局(相談受付) 当山法律事務所 電話:098-869-2700

***
さて、話題は変わり、9月に入り、沖縄本島では、大型台風が続きました。
幸い、私の自宅と事務所は大きな被害はなかったのですが、特に、台風17号は、すごかったです
最接近の時、自宅に籠っていましたが、音だけでも本当に怖かったし…その翌日、南部の方に行ってみたら、大きな木が根こそぎ倒れて、信号機も停電のためまったく機能せず、中には、歪んでソッポ向いているものも…
海中にも、かなりの被害をもたらしたようです。
あの台風後、私はまだ西海岸に行っていないのですが、友人曰く、砂辺のソフトコーラルが根こそぎ失くなっているとか、ホーシューの棚上の見事なサンゴたちが跡形もないとか…。
あまりにもショックで、言葉を失いそうです。
どうか来年の夏までには…少しでも回復していますように。

でも、それでも、今週も海中ではナガゼハゼ達がこんな光景を繰り返していました。
http://www.youtube.com/watch?v=ZZULBTQtnh4

ついでに、サラサハゼ属の1種も…。
http://www.youtube.com/watch?v=eXyPDgQWzpI

どちらも画質が悪いですが、そういう環境(ドロドロ)なのでってことで、ご容赦ください
スポンサーサイト