FC2ブログ

沖縄女性弁護士の奮闘日誌

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
今日は,弁護士の先輩から,社会福祉士の成年後見についての勉強会(情報交換会?)に声をかけていただき,初参加してきました。

私は,これまで成年後見の分野にはまったく関わったことがなく,市民の方からたまに法律相談等を受けることはあるのですが,ものの本で学んだ知識で法的観点からの助言をすることしかできず,実際の福祉の現場で,社会福祉士の方々がどのような仕事をして,どのような悩みを抱えておられるのか全く知りませんでした。
今日は,実際に社会福祉士の方々が福祉の現場で行っている業務の内容や,現場で直面する様々な問題点や悩みを伺うことができ,とても勉強になりました。

社会福祉関係については,普段の弁護士としての仕事には殆ど関係がないため,私自身も日常業務に追われる中で,よほど機会がない限り,自分から積極的に学んでみようという気持ちにはならなかったと思います。
でも,実際に福祉関係の制度を知っていれば,弁護士の仕事を離れても,地域の一員として,自分の身近な人や困っている方に教えてあげられる良い制度がたくさんあります。

今日は,社会福祉士の方から弁護士への質問が出ても,私自信がそれに答えられる自信もなく,思わず隣に座っている先輩弁護士の顔を仰ぎ見てしまうような情けない有様でしたが,これを機に,私自身も,もっと福祉分野についての知識や経験を身につけていきたいし,いろいろ関わっていきたいと思いました。

この勉強会(情報交換会?)は毎月定例で行われているようなので,早速,来月の勉強会(情報交換会?)の日程も手帳に書き込みました!
声をかけていただいたT先生,本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。